メントス公式YouTube動画「mentos ひみつの司令官」
大人の「3人に1人」は人見知り?

みなさんは、自分をシャイ(人見知り)だと思いますか?

メントスの調査によると、「自分が人見知りだと思う」という人はおよそ3割(20~40代の男女500人を対象、インターネット調査)。さらにその中で、「人生損していると思う」人は8割以上、「初対面の人と仲良くなるには自分から声をかけることが必要だと思う」人は8割弱いるそうです。

そこで、メントスがYouTubeで公開した動画「mentos ひみつの司令官」が、もしかすると人見知りを克服するのに役立つ…かもしれません!

●ストーリー

この動画は、人見知りな大人たちの“シャイ克服作戦”がドキュメンタリータッチで描かれたもの。「いつから私たちオトナは、人と仲良くなる方法を忘れてしまったのでしょうか」という問いかけから始まります。舞台はイギリス。

シャイで人に話しかけるのが苦手な大人たちに“人と仲良くなる方法”を思い出してもらうため、天真爛漫な子どもたちがイヤホンで大人に“指令”を出します。「グレーの髪の人に『こんにちは』って話しかけて」「ボーダーシャツの女の子に話しかけて」などなど。

メントス公式YouTube動画「mentos ひみつの司令官」
子どもたちがイヤホンで指令を出します

●ちょっと失礼

子どもたちからの指令は無垢でお茶目なだけに、ちょっと(だいぶ?)失礼。中にはイタズラじみたものもあります。

たとえば熟年の男性に対して「もうすぐ天国に行っちゃうの?」と聞かせたり、髪の薄い男性に「あなたの髪型いいね」と言わせたり、公園で急に「ダンスしない?」と誘わせたり。

メントス公式YouTube動画「mentos ひみつの司令官」

メントス公式YouTube動画「mentos ひみつの司令官」

メントス公式YouTube動画「mentos ひみつの司令官」

見ているとハラハラしつつ、突拍子もない質問に呆ける相手の顔や気まずそうな空気に思わず笑ってしまいました…。

●なぜかうまくいく

ですが、そんな違和感は不思議と切り抜けることができ、その後も会話がうまくいくんです。話しかけられた街の人も最初は驚くようすを見せますが、次第に心を開いてくれているのが表情や言葉から伝わってきます。初対面の相手とハグをしたり、ハイタッチをしたり。作戦が成功すると、子どもたちも嬉しそう!

メントス公式YouTube動画「mentos ひみつの司令官」
かわいい司令官もサムズアップ

そして最後は「誰かと仲良くなるのに必要なもの。それは…」と、粋なメッセージで締めくくられています。

もちろんこれはイギリスの文化あっての反応でしょうし、日本で同じことをやったらいろいろとリスクもあるとは思いますが…。でも、人見知りの筆者は動画を見て、少なからず勇気はもらえました!みなさんはこの動画、どう見ますか?


mentos ひみつの司令官

なお、メントスからは新フレーバー「世界のドリンクシリーズ アップルサイダー(UK編)」(想定価格100円)が9月5日より販売されています。

メントス「世界のドリンクシリーズ アップルサイダー(UK編)」
メントスも会話のきっかけになる…かな?