威南記海南鶏飯(ウィーナムキーハイナンチキンライス)「シンガポールホーカーナイト」

シンガポールの屋台料理を提供するイベント「SHINGAPORE HAWKER NIGHT(シンガポールホーカーナイト)」が、9月26日、威南記海南鶏飯(ウィーナムキーハイナンチキンライス)日本本店(東京・田町)で開催される。同店の上陸1周年とシンガポール・日本外交関係樹立50周年(SJ50)を記念したもの。

ホーカー(ホーカーズ)は、シンガポールのあちこちにある屋台の集合体で、日常的に使われる“シンガポーリアンの台所”のような存在。今回のイベントでは、威南記の名物・ハイナンチキンライスはもちろん、現地でも定番の「ラクサ(麺料理)」「サテ(肉の串焼き)」なども提供されるそう。

威南記海南鶏飯(ウィーナムキーハイナンチキンライス)「シンガポールホーカーナイト」
ホーカーズ気分で楽しんで

ふるまい酒(数量限定)として、SJ50スペシャルカクテル「サクラスリング」も登場。シンガポールで有名なラッフルズホテル発祥のカクテル「シンガポール・スリング」と、日本酒「獺祭」をあわせて仕上げられているとのこと。

ラッフルズホテル「シンガポール・スリング」
ラッフルズホテルの「シンガポール・スリング」

開催時間は17時30分~22時。飲食はチケット制(500円×5枚つづり)で、前売り2,000円、当日2,500円。前売りチケットは店頭および公式サイトから購入できる。