パクチービレッジ「THE パクチーサラダ」
パクチー好きは要チェック!

独特の香りと風味が人気の食材、パクチー。そんなパクチーと青とうがらしがメインのお店「Pak-chee Village(パクチービレッジ)」が、東京・新宿に8月27日、オープンしました。

コンセプトは“パクチーとグリーンチリ(青とうがらし)が目一杯堪能できるタイ バンコク屋台風食堂=酒場”。賑やかな空間で、パクチーと青とうがらしにフォーカスを当てた料理が楽しめるそう。

えん食べ編集部は、オープン直前の内覧会に参加。店内の様子やイチオシのメニューをご紹介します。

おしゃれな店内

パクチービレッジは、新宿駅東口から徒歩3分程度のビルの中にあります。店内は“デザイナーズ酒場”のようなおしゃれなデザイン。カラフルな椅子やキラキラの電球が非日常的な空間を演出しています。

パクチービレッジ内観
異国に来たみたい?

おすすめパクチーメニュー

・THE パクチーサラダ【ヤム・パクチー】
たっぷりのパクチーや白髪ねぎが入ったメニュー。食感のアクセントにもなるピスタチオとアーモンドがトッピングされています。爽やかな風味のパクチーは、ゴマペーストや玉ねぎが使用された濃厚ドレッシングと相性抜群!ボリュームたっぷりながらも、後味がさっぱりしているのでモリモリ食べられます。パクチー好きにはたまらない!

パクチービレッジ「THE パクチーサラダ」
コレ絶対食べて!

・パクチーポテサラ
マヨネーズやスイートチリソースで味つけされた、パクチー入りのポテトサラダ。独特の風味が、いもと合わさることでまろやかになっているので、パクチーがあまり得意ではない人にもおすすめです。クセになる味わいで、お箸が止まりません。

パクチービレッジ「パクチーポテサラ」
食べ始めたら止まらない…

・パクチーラッシー
オリジナルのパクチーペーストが入ったドリンク。スッキリとした甘みと、ほのかなパクチーの香りが口に広がります。ピリ辛の青とうがらし料理と合わせて飲むのもいいかも。

パクチービレッジ「パクチーラッシー
ドリンクにまでパクチーが!

そのほか、「ORIGINAL トム・ヤム・クン」や「海老とパクチーの水餃子」「パクチーハイボール」など、おつまみ系からドリンクまで多彩なメニューがラインナップしています。

パクチービレッジ「ORIGINAL トム・ヤム・クン」
タイ料理の定番「トム・ヤム・クン」

パクチーや青とうがらし料理を心ゆくまで堪能できるパクチービレッジ。 タイの屋台にいるような気分で、肩ひじ張らずにおいしい料理を楽しめます。仕事帰りのチョイ飲みやカジュアルなデートなど、幅広いシーンで利用できそう。山盛りのパクチーを食べに、訪れてみてはいかがでしょうか。

パクチービレッジメニュー
パクチーと青とうがらしを堪能して

【店舗情報】
住所:東京都新宿区新宿3-20-6 FSビル8階
営業時間:日~木・祝日17時~24時、金・土・祝前日17時~翌4時