ローソン・スリーエフ 店頭イメージ
「ローソン・スリーエフ」がオープン

ローソンとスリーエフのダブルブランド店舗「ローソン・スリーエフ」が、9月9日より順次オープンする。

今年4月に事業統合契約を締結したローソンとスリーエフ。既存のスリーエフ店舗を、順次ローソン・スリーエフとして改装していくそう。11月までには千葉および埼玉のスリーエフのうち約90店舗をローソン・スリーエフとしてオープンさせる予定とのこと。

ローソン・スリーエフでは、通常のローソン店舗の品ぞろえに加え、スリーエフの代表的な商品「チルド弁当」「チルド寿司」「やきとり」「もちぽにょ」などが取り扱われる予定。

9月9日にオープンするのは次の5店舗。

・千葉県
ローソン・スリーエフ白井冨士店 (旧スリーエフ白井冨士店)
ローソン・スリーエフ船橋二和西店 (旧スリーエフ船橋二和西店)
ローソン・スリーエフ船橋咲が丘店 (旧スリーエフ船橋咲が丘店)

・埼玉県
ローソン・スリーエフ川口北原台店 (旧スリーエフ川口北原台店)
ローソン・スリーエフ和光市駅前店 (旧スリーエフ和光市駅前店)