ファミリーマート「ばくだん屋の汁なし担々麺」

ファミリーマート各店で、「廣島つけ麺」が看板メニューの「ばくだん屋」が監修したカップ麺「ばくだん屋の汁なし担々麺」が8月16日から販売されています。価格は245円(税込)。

コチラ、昨年の秋にも販売されていたもよう。今年は夏に登場しました。暑い夏に、汗をかきながら食べる辛い麺! これも夏の醍醐味のひとつだと思うのです。

ファミリーマート「ばくだん屋の汁なし担々麺」
買って来ました

作り方を見てみると、かやくとお湯を入れて4分たったら湯切り。液体スープを入れ、よくかき混ぜたら、スパイスをかけて完成です。この工程だけ見たら、カップ焼きそばみたいですね。

ファミリーマート「ばくだん屋の汁なし担々麺」の中身
タレとスパイスは後入れです

ファミリーマート「ばくだん屋の汁なし担々麺」の湯切り後
湯切りしたところ

ファミリーマート「ばくだん屋の汁なし担々麺」
見るからに辛そうなタレをまわしかけ、

ファミリーマート「ばくだん屋の汁なし担々麺」
混ぜる!!!!!

まぜる間に、ピリリと刺激的な山椒の香りが襲ってきます。これは期待大!

まずはスパイスなしですすります。見た目と香りを裏切らない、しっかりとした辛さ。この時点では、後からジンワリ系の辛さです。でもちょっぴり物足りない。そう山椒のシビレが。

ファミリーマート「ばくだん屋の汁なし担々麺」のスパイス
いい香り

ということで、山椒たっぷりのスパイスを全部入れて、混ぜ混ぜ。ずるっとすすると…そうそう、これ、この山椒感がなくっちゃ! 爽やかな香り、しびれるような辛さ。これぞ“ウマ辛”の醍醐味です。

ファミリーマート「ばくだん屋の汁なし担々麺」
もっと山椒たっぷりでもおいしそう

それではここで、半熟玉子を投入しましょう。とろ~り感がほしかったので、「温泉たまご」(税込81円)を購入しました。

さっそくカップの中に落とし、麺に絡めて食べると、コクが増して“ウマウマ辛”に。辛いものとたまご、味の濃いものとたまごって、おいしいですよね。せっかく食べるなら、ゆで玉子(できれば半熟!温泉たまご!)トッピング、おすすめです。

ファミリーマート「ばくだん屋の汁なし担々麺」温泉たまごのせ
(割るの失敗した…)

ファミマとばくだん屋は、2007年から中国地方の店舗中心で、カップラーメンやスナック菓子、つけ麺といったコラボ商品を販売しているよう。今回は話題の汁なし担々麺。期間限定での販売です。食べるなら、ゆで玉子のトッピングをお忘れなく!