“10秒に1本売れているケーキ”「ヤニック ロールケーキ」
台湾で人気のスイーツが日本上陸!

台湾で“10秒に1本売れているケーキ”「ヤニック ロールケーキ」が日本に上陸。販売元ヤニックの公式サイトで7月19日より、Amazon.co.jpで8月19日より販売されている。

ヤニックのロールケーキは、“雪のような口溶けの生クリーム”“もちもち食感のケーキ”を特徴としたもの。中沢乳業の「北海道フレッシュクリーム」など、日本産の食材を使って作られている。台湾では実店舗8軒に加え、コンビニエンスストアでも販売されているそう。発売後3年での売り上げ累計は280万本にものぼるとか。

日本で販売されるラインナップは次の通り。※価格は全て税込

・ヤニックマンゴーロールケーキ(日本限定) 2,980円
完熟マンゴーを使ったロールケーキ。華やかな見た目で、贈り物にも適しているそう。

・ヤニッククリームロールケーキ 1,780円
台湾で100万本を売り上げた定番商品。

・ヤニック抹茶ロールケーキ 2,180円
日本産の抹茶を使ったロールケーキ。甘さ控えめで、抹茶の風味が強く感じられるそう。

・ヤニックチョコレートクリームロールケーキ 1,980円
フランスのチョコレートを折り込んだロールケーキ。チョコレートのおいしさが堪能できるとか。

日本限定のヤニックマンゴーロールケーキ
ヤニックマンゴーロールケーキ