ファミリーマート限定「馬車道アイスクリン 昔懐かしカスタード風味」
レトロなパッケージが目を引く

ファミリーマート限定で、「馬車道アイスクリン 昔懐かしカスタード風味」が8月9日、赤城乳業から発売された。価格は129円(税込)。

これは、口の中に入れるとひんやり甘く溶ける、カスタード風味のアイスバー。“アイスクリン”(=アイスクリーム)が日本で初めて食べられたのは、「横浜馬車道通り」と言われているそう。馬車道アイスクリンは、この「昔懐かしい味わい」をイメージしているのだとか。

ファミリーマート限定「馬車道アイスクリン 昔懐かしカスタード風味」
“カスタード色”のアイスバー

食べると、しゃくっと涼しい歯ごたえに始まり、体温でゆっくりとアイスが溶けて、カスタードのコクと甘みが広がる。食感もあと味もさっぱりとして夏らしい。

ファミリーマート限定「馬車道アイスクリン 昔懐かしカスタード風味」
赤城乳業だけに、ガリガリ君の断面にちょっと似てる?

販売期間は2~3か月程度(2016年10~11月ごろまで)の予定。