the 3rd Burger「クラウドブレッドバーガー」
“グルテンフリー”のバンズを使ったハンバーガー

「the 3rd Burger(ザ サードバーガー)」の六本木・アークヒルズサウスタワー店で、海外で話題の“クラウドブレッド”をバンズに使った「クラウドブレッドバーガー」が8月4日より販売されている。価格は550円(税別)。

クラウドブレッドは、小麦粉を使わない“グルテンフリー”のパン(グルテンとは麦類に含まれるたんぱく質の一種)。卵とクリームチーズ、豆乳を主原料につくられる。糖質やカロリーは通常のバンズと比べて低く、健康志向の人向けだとか。

the 3rd Burger クラウドブレッドのバンズ
クラウドブレッドのバンズ

クラウドブレッドバーガーは、クラウドブレッドのバンズで、牛肉100%のパティとトマト、たっぷりのグリーンリーフをサンドしたもの。バンズは「これまでにないほど」軽く、ふんわりとした食感に仕上げられているそう。ジューシーな牛肉パティとの相性も良く、ほんのりたまごの香りがするのも特徴だとか。

1日10食限定で、毎日午前11時30分から販売される。