「とろけだすブラッドオレンジアイスバー」と「とろけだす白桃アイスバー」
何かがとろけ出す?ファミマ限定アイスバー

ファミリーマート限定で、「とろけだすブラッドオレンジアイスバー」と「とろけだす白桃アイスバー」が発売されました。価格は各168円(税込)。

ブラッドオレンジはシチリア産ブラッドオレンジの果汁を64%、白桃は国産白桃の果汁を55%配合してあるそうで、だいぶフルーティーなおいしさが期待できそう。

えん食べ編集部でも、買って食べてみました!

「とろけだすブラッドオレンジアイスバー」と「とろけだす白桃アイスバー」
ブラッドオレンジアイスバー(奥)と白桃アイスバー(手前)

まずはブラッドオレンジ。ヴィヴィッドなピンク色をしたアイスにかじりつくと…もっちりねっとり、めちゃくちゃ濃厚な食感!氷菓なのにこの粘りは初めての体験です!ジェラートみたいなしゃりっとした氷の歯ざわりもあるんですが、ねっとりと舌にまとわりつくような口どけ。

とろけだすブラッドオレンジアイスバー
ブラッドオレンジ果汁たっぷり

太陽をいっぱいに浴びたオレンジの、弾けるような甘みがとにかく強い!さわやかな酸味もあってあと口のキレがよく、味が濃いのにさっぱり食べられます。ねっとりした食感のおかげで、おいしさがしばらく口の中から消えません。

とろけだすブラッドオレンジアイスバー
ねば~る“トルコアイス”にも似た食感かも

一方の白桃は、パッケージを開けた瞬間から華やかな桃の香りがグイグイ主張。真っ白なボディをかじると、ジューシーな旬の甘さがとめどなくあふれて口いっぱいに広がります!

とろけだす白桃アイスバー
食べる前から白桃の香りが

どちらもフルーツを丸かじりしているくらい果実感が強くておいしいんですが、筆者は白桃の方がより好き。もっちりとろみのある食感と相まって、まるで本物の桃のとろけ出す果肉を食べているみたいだからです。

とろけだす白桃アイスバー
超おいしい

シャリッと涼しい食感ともっちりとろける口どけが両立するこのアイス、相当優秀です。味も濃厚なので夏だけじゃなく冬も食べたい!のですが、いずれも数量限定につき、なくなり次第終了とのこと。ぜひお早めにお試しください!