「タカラCANチューハイ『直搾り』日本の農園から」シリーズの人気フレーバー「小笠原パッションフルーツ」
好評だった味わいが再発売!

「タカラCANチューハイ『直搾り』日本の農園から」シリーズの人気フレーバー「小笠原パッションフルーツ」が、8月9日より数量限定で再販売される。

同シリーズは、日本各地で厳選された果実の“ストレート混濁果汁”(果汁を搾ってから透明化処理や濃縮還元を行わないもの)を使うことで、果実本来のみずみずしい味わいを追求したチューハイ。

小笠原パッションフルーツは、2015年8月に数量限定で発売され好評だったもの。東京都小笠原諸島で今年収穫されたパッションフルーツを丸ごと丁寧に搾り、さわやかで濃厚な香りと甘酸っぱさが楽しめる味わいに仕上げてあるそうだ。アルコール分は4%、果汁は1%。

伊豆諸島・小笠原諸島のアンテナショップ「東京愛らんど~TOKYO ISLANDS CAFE~」のほか、全国で販売される。詳しくは宝酒造のお客様相談室へ問い合わせのこと。