シナガワ ダイニング テラス「チーボ」メニュー集合写真

JR品川駅そばのSHINAGAWA GOOS(シナガワ グース)2階に、7月15日、「SHINAGAWA DINING TERRACE(シナガワ ダイニング テラス)」がオープンした。4つの異なる店舗が1フロアに集まる“NYスタイルのフードホール・マーケット”と位置づけられている。出店しているのは、次の4店舗。

“氷温熟成肉”を楽しむステーキハウス「RIB(リブ)」

シナガワ ダイニング テラス「リブ」のステーキ
うまみたっぷりの肉をステーキで

氷温(凍り始めるギリギリまで温度を下げた状態)で2週間熟成させた“氷温熟成肉”がメインのカジュアルステーキハウス。鶏肉や豚肉も用意されており、ソースと付け合わせを各8種から選べる。

このほか、熟成肉に合うという豪快なグリルドコーン、新鮮な朝どれ三浦野菜をグリルしたボックスサラダや、グリルドビーフを添えたカクテルなど、ユニークなメニューも。

ランチタイムには、前菜やメインを選べるセットメニューが用意されている(1,200円~)。休日のランチタイムは、食前酒または季節野菜のスムージー付きに(1,500円~)。

営業時間は、ランチ11時~15時、ディナー17時30分~24時。138席。

シナガワダイニングテラス「リブ」グリルドコーン
グリルドコーン 5フレーバーで展開

シナガワ ダイニング テラス「リブ」グリルドビーフのブラッディメアリー
グリルドビーフのブラッディメアリー
まさか、肉をカクテルに刺すなんて

豪快なピザが主役「cibo(チーボ)」

シナガワ ダイニング テラス「チーボ」ミルフィーユピザ
こんなピザ、見たことない!

ピザやタパス、デリメニューが楽しめるカジュアルダイニング。なかでも、野菜やハムを重ねた「ミルフィーユピザ」は、インパクト抜群の一品(5~6名用)。またRIBの氷温熟成肉をゴロゴロとのせたピザ、生地の上の野菜をバーニャカウダにして食べるピザ、リンゴ3個を使ったタタン風ピザなど、豪快でユニークなピザが用意されている。

デリメニューはショーケースから選ぶ。野菜たっぷりのサラダなどが12種ほど並んでいる。

なお、客席には、人気のグランピング(ラグジュアリーなキャンプ体験)気分で過ごせるハンモックのような座席も設置されている。壁沿いの階段状のボックスも座席のひとつ。

営業時間は11時~24時、ランチは16時まで。249席。

シナガワ ダイニング テラス「チーボ」バーニャカウダピザ
バーニャカウダピザ

シナガワ ダイニング テラス「チーボ」まるごとアップルのタタン風ピザ
まるごとアップルのタタン風ピザ

こだわりコーヒーとパンの「セプテンバーローストコーヒー」

シナガワ ダイニング テラス「セプテンバーローストコーヒー」外観
こだわりコーヒーで一息

東京・三軒茶屋のObscura(オブスキュラ)で焙煎した豆を使ったコーヒーを提供するコーヒースタンド。ブレンドと、日によって変わる豆も用意され、テイスティングもできる。

なお、チーボでもセプテンバーローストコーヒーでも、テイクアウト可能(一部メニューをのぞく)。

営業時間は9時~20時、16席(チーボの客席も利用可能)。

KANDOU NIPPON real store(カンドウニッポン リアルストア)

シナガワ ダイニング テラス「カンドウニッポン リアルストア」店内写真
世界の“トレンドフード”を集めたショップ

ワインやチーズなど、さまざまな食品を購入できるショップ。自宅用はもちろん、お土産にもできる商品がセレクトされている。今後はおせちの販売なども予定しているとのこと。

営業時間は9時~20時。