N.Y.C.SAND「N.Y.キャラメルサンド」
行列の絶えない「N.Y.キャラメルサンド」

大丸東京店で、いっつも行列ができているお店「N.Y.C.SAND」。あまりに行列が絶えないので気になりつつも毎回断念していたのですが、ようやくえん食べ編集部も並んで買うことができました!

今回は平日、オープン時間の10時にお店へ駆け込んで、どうにか5分待ちくらいでゲット。が、もちろん後ろには長蛇の列が。朝イチからこれとは…恐ろしい人気ぶりです。

手に入れたのは一番人気の「N.Y.キャラメルサンド」(4個入り540円~)と、夏季限定の「N.Y.サニーオレンジキャラメルサンド」(8個入り1,620円~)。

N.Y.C.SAND「N.Y.キャラメルサンド」
N.Y.キャラメルサンド

N.Y.C.SAND「N.Y.サニーオレンジキャラメルサンド」
これは4個入り

N.Y.C.SAND「N.Y.サニーオレンジキャラメルサンド」
夏季限定のN.Y.サニーオレンジキャラメルサンド

N.Y.C.SAND「N.Y.サニーオレンジキャラメルサンド」
こちらは8個入り

ちなみにN.Y.キャラメルサンドは、1960年代にニューヨークの菓子店で人気を博していた“ハバナサンド”というお菓子をもとに開発されたそう。ブラウンシュガーをとろとろのキャラメルに炊き上げてクッキーでサンドし、チョコレートでコーティングするのがオリジナルなんですって。

◆いよいよ実食

さて、待ちに待ったN.Y.サンドの実食タイム。あれほどの行列をつくる味とは果たしてどんなものなのでしょうか?

まずはスタンダードなキャラメルサンドから!生クリームと黒糖で作られたキャラメルを、口どけの良いクーベルチュールチョコレートで包み、バタークッキーでサンドしてあります。

N.Y.C.SAND「N.Y.キャラメルサンド」
焼き印がかわいい!

カシュッと半分に割ってみると、中からとろろ~んとキャラメルが溶け出してきました!まるで生キャラメルみたいにとろっとろ。

N.Y.C.SAND「N.Y.キャラメルサンド」
糸を引くほどとろっとろのキャラメルが

あ、うっまい…しかもなんか新しい!さっくりとしたクッキーはバターの香りが豊かで、噛むとしっとり溶けます。黒糖のコクと香ばしさが加わったキャラメルは、味も口どけも濃厚なのにあと味のキレがいい。まろやかなチョコレートとの相性も最高で、すぐ次のひと口を求めてしまいます。サクサクのクッキーともっちりしたキャラメルという2層の食感も「ただのクッキーじゃない感」を醸し出していて贅沢!

N.Y.C.SAND「N.Y.キャラメルサンド」
味も食感もすごく贅沢

続いて、夏季限定のサニーオレンジキャラメルサンド。キャラメルサンドにオレンジのフレーバーを加えたもので、8月いっぱいまでの販売予定だそうです。

N.Y.C.SAND「N.Y.サニーオレンジキャラメルサンド」
とろろろ~ん

サクッとかじるとすぐに柑橘の香りがふわり。チョコとオレンジの香りが重なって大人な味わいです。もったりとろけ出す濃厚キャラメルにはオレンジペーストが加えてあって、ひとかじりめから食べ終えるまでしっかりフルーティー!こちらも甲乙つけがたいおいしさです。

N.Y.C.SAND「N.Y.サニーオレンジキャラメルサンド」
夏にぴったりのさわやかさ!

このほか、アーモンドスカッチをサンドした「N.Y.スカッチサンド」や、バタークッキーにダークチョコレートプレートを重ねた「N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート」も販売されています。箱入りの詰め合わせが数種類用意されていますので、お店で確認してみて。

なお、N.Y.C.SANDは大丸東京店以外にも、羽田空港の第1・第2ターミナルに出店しています(取り扱い商品はN.Y.キャラメルサンドのみ)。夏の旅行や出張帰りに立ち寄ってみてもいいかもしれませんね。