サントリー「特茶 カフェインゼロ」
体脂肪が気になる方に!

特定保健用食品(トクホ)のお茶『伊右衛門 特茶』ブランドから、新商品「特茶 カフェインゼロ」が誕生。8月2日にサントリー食品インターナショナルから発売される。500mlペットボトル入り、想定価格は170円(税別)。

伊右衛門 特茶は、“脂肪の分解”に着目した、体脂肪が気になる人向けの緑茶。食事時だけでなく、仕事中や運動時などさまざまなシーンでの飲用に適しており、毎日飲み飽きない味わいが特徴だとか。

今回発売される特茶 カフェインゼロは、大麦をはじめとする10種類の素材を組み合わせ、やわらかな口あたりに仕上げられたブレンド茶。大麦を芯からふっくらと焙煎することで雑味を押さえ、香りを最大限に引き出してあるそう。伊右衛門 特茶と同じ「ケルセチン配糖体」を配合。

なお、10種類の素材とは、大麦、はと麦、玄米、大豆(黒豆を含む)、ハブ茶、柿の葉、昆布、椎茸、白米。