スターバックス「コーヒー ジェリー&クリーミー バニラ フラペチーノ」
味と見た目の“コントラスト”が楽しめる

スターバックス コーヒー各店で、『コーヒージェリー』シリーズの新作「コーヒー ジェリー&クリーミー バニラ フラペチーノ」が7月2日に発売される。8月31日までの期間限定。サイズはトールのみ、価格は590円(税別)。

これは、コーヒージェリーとコーヒー風味のフローズンドリンク、クリーミーなバニラソースを組み合わせた夏季限定商品。コーヒージェリーにはスターバックスのエスプレッソドリンクと同じコーヒー豆の「エスプレッソロースト」が使われており、本格的なコーヒーのアロマやキャラメルのような甘みが堪能できるそう。

また、バニラビーンズを加えたカスタードバニラソースは、甘い香りと濃厚なたまごの風味がしっかりと感じられるとか。

コーヒージェリー、カスタードバニラソース、コーヒーベース、ホイップクリームが重なって4層のグラデーションを織り成し、味わいだけでなく見た目の“コントラスト”も楽しめるそうだ。

同商品はベイクド チーズケーキ フラペチーノが完売した店舗から順次発売、7月2日からは全国の店舗で販売されるとのこと。