アサヒカクテルパートナー「ラムカイピリーニャ」と「ラムオレンジカーニバル」
期間限定で“ブラジリアンカクテル”が登場!

アサヒビールのアルコール飲料『アサヒカクテルパートナー』から、ブラジルで親しまれているカクテルをイメージした期間限定フレーバー「ラムカイピリーニャ」と「ラムオレンジカーニバル」が7月5日に発売される。いずれも350ml缶入り。

ラムカイピリーニャは、ブラジル特産の蒸溜酒にライムを加えたブラジル伝統のカクテル“カイピリーニャ”を参考に、ラムベースで仕上げた缶カクテル。清々しい香りとさわやかな甘酸っぱさが特徴だとか。

一方のラムオレンジカーニバルは、「カーニバルの賑わい」をイメージした缶カクテル。ブラジルの定番カクテル“バジーダ・ジ・ラランジャ”を参考に、ラムベースにブラジル産オレンジ果汁を合わせて仕上げられている。

両フレーバーともにアルコール分は5%。“本格的”なカクテルテイストが楽しめるそうだ。