ミニストップ「横濱センターグリル監修 ナポリタン」
“並んでも食べたいナポリタン”を再現

ミニストップ各店で、昨年も販売され好評を得た「横濱センターグリル監修 ナポリタン」が今年も登場。6月21日より期間限定で販売される。価格は498円(税込)。

これは、昭和21年より神奈川県横浜市で愛されている洋食店「センターグリル」が監修したナポリタン。“並んでも食べたいナポリタン”を再現するため、麺の食感にこだわり改良を重ねたそう。見た目にもインパクトのある太麺パスタを、トマトのうまみが濃厚なたっぷりの“特級ケチャップ”で炒めてある。さらに酸味をおさえたトマトソースをトッピングし、まろやかな味わいに仕上げられているとか。

さらに、センターグリルの人気ランチメニュー「特製浜ランチ」をコンビニ商品向けにアレンジした「横濱センターグリル監修 オムライス&チキンカツ」もあわせて発売される。価格は530円(税込)。

これは、“オムライス”と“チキンカツ”をワンプレートで味わえる弁当。オムライスはたまご焼きの下に、チキンのうまみを加えたとろとろのスクランブルエッグが入っている。味付けは、セロリ、にんじん、玉ねぎなど香味野菜のソテーと生玉ねぎのピューレを炒めて甘みを引き出したデミソース。また、ジューシーなチキンカツの下には、太めのナポリタンが入っているそうだ。

ミニストップ「横濱センターグリル監修 オムライス&チキンカツ」
センターグリルの“こだわり”を詰め込んだ欲張りな一品