フレッシュネスバーガー ガパオバーガー
ガパオバーガー今年も登場!

フレッシュネスバーガー各店で、「タイフードフェア」が本日(6月15日)より開催される。提供メニューは「ガパオバーガー」やタイ風のサラダ「ヤムウンセン」、「ダブルパイナップルソーダ」など。ひとあし早く試食させてもらったので紹介する。

・ガパオバーガー 450円

昨年初登場し、3週間で8万食が完売した人気商品。「ガパオ」(鶏のバジル炒め)を使ったパティと半熟目玉焼き、国産の生パクチー、野菜、トムヤムソースやパクチーを使ったスパイシーなソースが合わされている。

フレッシュネスバーガー ガパオバーガー
タイ料理「ガパオ」のハンバーガー

ガパオパティは本場タイ産。日本では入手が難しい香辛料やハーブが使われているとか。

フレッシュネスバーガー ガパオバーガー パティ
緑の粒は「ホーリーバジル」

噛むとほろっとほぐれ、肉の旨みをあふれさせるパティ。スパイスの風味と辛味が効いた本格的な味わいだ。トロトロの目玉焼きの黄身が辛さをほどよく和らげる。

バンズは“栗かぼちゃ”が練り込まれたほんのり甘いもの。これがピリッと辛いガパオと相性抜群で、「ガパオといえばご飯」というイメージが覆された。パンとガパオ、合ってます。

ちなみに、プラス50円でパクチー増量が可能。好きな人には嬉しい。

パクチー
パクチー好きは増量しても

・ヤムウンセン 300円

春雨と野菜、エビ、国産の生パクチーを合わせたサラダ。ヤムはタイ語で「混ぜる」、ウンセンは「春雨」を意味するそう。ドリンクのような背の高いプラスチックカップに入れて提供される。

フレッシュネスバーガー ヤムウンセン
タイ風春雨サラダ「ヤムウンセン」

ピリ辛ソースにパクチーやレモンのさわやかな風味が効いた、食欲をそそる仕立て。シャキシャキとした野菜とツルンとした春雨の食感のコントラストが楽しい。

フレッシュネスバーガー ヤムウンセン
こちらも国産生パクチー入り

・ダブルパイナップルソーダ 340円

すりおろしたパイナップルとパイナップルジュース、スプライトを合わせ、ミントをトッピングしたドリンク。

フレッシュネスバーガー ダブルパイナップルソーダ
これはパクチーじゃなくてミント

強めの炭酸とミントの清涼感が爽快!炎天下歩いた後に飲みたい味。トロピカルな甘みで、ガパオバーガーやヤムウンセンで辛くなった口をリセットするのにも適している。

タイフェアでは上記メニューに加え、タイのビール「シンハービール」(460円)も販売。フェア開催期間は7月末までとなっているが、各メニュー売り切れ次第終了となる。気になる人はお早めに。※表記価格は全て税別