国産パイナップル
ナチュラルローソンに国産パイナップルが登場(写真はイメージ)

東京・千葉・神奈川のナチュラルローソンの一部店舗で、6月14日より「国産パイナップル」が販売される。売り切れ次第終了。価格は980円(税込)。

発売されるのは沖縄産の“完熟”パイナップル2種。一つは黄色い果肉で甘みと酸味のバランスが良く、さわやかな味わいが特徴の「ボゴール」。もう一つは、白い果肉とピンク色の果皮、桃のような甘い香りがすることから“ピーチパイン”と呼ばれている「ピーチ」だ。

ボゴールは芯までやわらかく、手でちぎって食べられるとか。一方のピーチは酸味が少なく、濃厚な甘みが楽しめるそうだ。

販売元は、有機食材宅配サービス「大地宅配」を運営する「大地を守る会」。パイナップルは追熟しない果物で、収穫するとそれ以上甘くならない。そのため同社は「一番おいしい完熟のときに収穫した」国産パイナップルを提供するとのこと。

国産パイナップル
“完熟”パイナップルを、コンビニで(写真はイメージ)