スターバックス「レモンクリームパイ」
初夏にぴったりの甘ずっぱい新作ケーキ!

スターバックス各店で、6月から販売されている新作ケーキ「レモンクリームパイ」(税別440円)はもう召し上がりましたか?“瀬戸内レモン”を使った甘ずっぱいパイケーキ。今年初めて登場したもので、7月14日までの期間限定で販売されています。

◆初登場!レモンクリームパイ

サクサクのパイ生地にレモンカード(レモン、砂糖、油脂、卵を加えて作るクリーム)をたっぷりのせ、レモンマーマレード、ホイップクリーム、焼き目のついたメレンゲを重ねた4層仕立て。

レモンクリームパイ
メレンゲにはこんがり焼き目が

横から見たレモンクリームパイ
レモンカードとメレンゲ部分は厚みがあります

そっとフォークを落とすと、メレンゲにぷるんと軽い弾力を感じます。ひと口ほお張るとそのメレンゲがしゅわっと溶け、やさしい甘みがふわり。キュンとすっぱいレモンの酸味をまろやかに包み込みます。

ぷるん、しゅわっ、とろん、サクッ。味だけでなく、食感も4層。また、レモンマーマレードにレモンピールが入っているのか、ときどきくにゃっとした歯ごたえも感じます。

レモンクリームパイ
わかってたけど、めちゃくちゃおいしい

◆国産レモンを使ったペストリーも

このほか、スタバでは“国産レモン”を使った新作ペストリー「デニッシュスティック レモンクリーム」(税別270円)と「レモンポピーシードスコーン」(同260円)もあわせて販売されています。

デニッシュスティック レモンクリームは、たっぷりバターを織り込んだデニッシュ生地に、さわやかなレモンクリームを挟んだもの。レモンクリームは、レモン果汁から抽出したオイルと北海道産の練乳を合わせて仕上げてあるそう。

デニッシュスティック レモンクリーム
片手で食べられる!デニッシュスティック レモンクリーム

さっくり生地にかぶりつくと、バターの風味がふわっと口いっぱいに。そして、中からまろやかな酸味のレモンクリームがとろけ出します。コーヒーに良く合う(個人的にはブラックがおすすめ!)ので、初夏の朝食やおやつにもぴったりです。

食べる前に軽く温めると、ふわふわの生地がパイのようにサクッサクになり、中のレモンクリームはとろ~りとろけておいしさ倍増!テイクアウトして食べる場合も、ぜひトースターなどで温めてから召しあがれ。

デニッシュスティック レモンクリームの断面
ただし温めるとクリームがこぼれやすくなるので注意

一方のレモンポピーシードスコーンは、レモンジュースとレモンオイルを練り込んだ生地をさっくりと焼き上げたもの。中にはレモンピールやポピーシード(ケシの実)がたっぷり混ぜ込んであります。天面はレモンシュガーアイシングで薄くコーティング。

レモンポピーシードスコーン
さっくりしっとり、レモンポピーシードスコーン

ポピーシード
黒いつぶつぶはポピーシード

アイシングのしゃくっとした歯ごたえと、弾けるようなポピーシードのプチプチ食感が楽しい!かじるたびに鼻から抜けていくレモンの爽やかな香りが、香ばしい小麦の風味に華を添えます。

レモンポピーシードスコーンの断面
酸味はあまりなく、さわやかな香りにレモンを感じます

いずれも販売期間は7月14日まで(ただし無くなり次第終了)。梅雨入りでじめじめした気分もすっきりさせてくれそうな、レモンが主役のスイーツたち。お気に入りのコーヒーと一緒にいかがですか?