スーペル バッカーナのシュラスコ
「スーペル バッカーナ」銀座2号店オープン

シュラスコレストラン「Super Bacana(スーペル バッカーナ)」の銀座2号店が、7月6日にオープン。こだわりの肉やブラジル料理が味わえる。

同店のシュラスコは、銀串に刺した塊肉をシュラスコマシーンや、特注のグリルでジューシーに焼き上げ、シュラスケイロと呼ばれるスタッフによって、目の前で切り分けて提供される。定番のイチボやモモ、コブ肉はもちろん、希少部位のミスジなどもラインナップ。特製ビネガーソースやステーキソースで、焼き立てをダイナミックに食すのがおすすめなのだとか。

スーペル バッカーナのシュラスコカット
シュラスコは目の前でカット

店内には、ブラジル料理やサラダが20~30種並ぶ、食べ放題スタイルのバーも設置。ヤシの芽を使ったサラダや、ビーツサラダなどが楽しめる。そのほか、ブラジルで人気のカクテルも用意されているそうだ。

店舗所在地は、東京都中央区銀座2-5-19 PUZZLE GINZA(パズル ギンザ)10階。