フレンチクリームを組み合わせた“プレミアム台湾茶”
フレンチクリームで味わう台湾茶

“プレミアム台湾茶と本格フレンチクリーム”を組み合わせた専門店「きき茶東京(キキチャトウキョウ)」が6月12日、東京・吉祥寺の吉祥寺じぞうビル1Fにオープンする。

きき茶東京は「安心で美味しい」をコンセプトに、厳選された“無添加100%”の台湾茶葉のみを使ったプレミアム台湾茶を提供する専門店。フレンチシェフの古賀哲司氏が監修した“フレンチクリーム”や、ナッツ、チョコなどのトッピングを自由に組み合わせて楽しめる。

茶葉との相性を考え抜いたというフレンチクリームは、ミルク、黒ゴマ、モンブラン、スモークチーズ岩塩、パッションブラッドオレンジの全5種。これと合わせるトッピングは、オリーブキャビア、チョコチップ、カシューナッツ、フルーツチップ、アーモンドブラウンシュガー、きなこソースの全6種が用意されている。

店舗所在地は、東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル1F。営業時間は11時~19時。月曜定休。

※「きき」の字は「喜」へんに「喜」

店舗外観
外観も台湾の雰囲気満載