ストロベリーヨーグルトスムージーとパッションフルーツヨーグルトスムージー
爽やかなスムージーが登場!

マクドナルドのカフェコーナー「McCafe by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)」併設店舗で、「ストロベリーヨーグルトスムージー」と「パッションフルーツヨーグルトスムージー」が6月1日に発売された。6月下旬までの販売予定。価格はMサイズ各460円から(税込、以下同じ)。

「ストロベリーヨーグルトスムージー」は、ヨーグルトドリンクと果肉入りストロベリーソースを合わせたスムージー。ヨーグルト風味のホイップクリーム、フルーツグラノラ、ストロベリーソースがトッピングされている。ストロベリーの甘酸っぱい香りが広がるそうだ。

一方「パッションフルーツヨーグルトスムージー」は、ヨーグルトドリンクにほどよい酸味のパッションフルーツを合わせたスムージー。グラノラのサクサクとした食感とパッションフルーツの爽やかな味わいを楽しめるとのこと。

このほか、ヨーグルトドリンクをベースにしたドリンク「ストロベリーヨーグルトドリンク」と「パッションフルーツヨーグルトドリンク」もラインナップされている。価格はMサイズ各390円から。

いずれも、マックカフェ初の、ヨーグルトを使ったドリンクとのこと。

ストロベリーヨーグルトドリンクとパッションフルーツヨーグルトドリンク
ドリンク2種