スタバの「サラダラップ」に新作!  (画像は「メキシカンアボカド」)
スタバの「サラダラップ」に新作!
(画像は「メキシカンアボカド」)

スターバックスコーヒー各店(一部店舗をのぞく)で、“ヘルシー”を意識したサラダラップの新商品「サラダラップ メキシカンアボカド」「同 雑穀&ビーンズ バジル」「同 12品目野菜 レモンクリーム」が6月1日に発売される。既存の「同 根菜チキン」とあわせ、ラインナップは計4種に。

サラダラップは、野菜や豆などたっぷりの具材をトルティーヤで巻いた商品。今回、新たに、次の3商品が発売される。※表記価格は税別

「サラダラップ メキシカンアボカド」(420円)
生のアボカド、レタス、サニーレタス、ニンジン、チーズ、ポテト、レンコン、枝豆、ピーマン(赤・黄)、赤インゲン豆、ローストアーモンド、ツナ、大麦、ブロッコリー、フムス(中東発祥の豆を使った料理)を、スパイシーなメキシカンソースとあわせ、トマトで色づけしたトルティーヤで包んである。

「サラダラップ 雑穀&ビーンズ バジル」(380円)
肉や魚を使わずに、雑穀と豆をメインに仕上げてある。トルティーヤは緑茶で色づけ。雑穀(発芽押し麦、はだか麦、丸麦、ハト麦、もち麦、黒米、赤米の7種)、豆(枝豆、ひよこ豆、黒豆の3種)と、レタス、サニーレタス、紫キャベツ、キュウリ、ブロッコリー、赤パプリカ、タマネギ、ポテト、ローストアーモンド、パルメザンチーズ、枝豆フムスを、バジルソースとあわせてある。

サラダラップ 雑穀&ビーンズ バジル
サラダラップ 雑穀&ビーンズ バジル

「サラダラップ 12品目野菜 レモンクリーム」(380円)
肉や魚を使わない、野菜がメインのサラダラップ。トルティーヤはパンプキンで色づけし、ローズマリーで風味づけ。レタス、サニーレタス、紫キャベツ、キュウリ、アスパラガス、黄パプリカ、キャベツ、枝豆、ナガイモ、ブロッコリー、ダイコン、トマトと、栄養価の高さから注目されている「キヌア」を使い、レモンクリームソースをあわせてある。

サラダラップ 12品目野菜 レモンクリーム
サラダラップ 12品目野菜 レモンクリーム

なお、同じく6月1日からは、フラペチーノの新作「ベイクドチーズケーキ フラペチーノ」も販売される。