鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス
鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス

ミニストップから、夏に向けた“エスニック”シリーズのチルド弁当が登場。「鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス」が5月17日(四国地区は5月24日)、「ジンジャーチキンのカオマンガイ」が5月24日より販売される。

鶏ひき肉のピリ辛ガパオライスは、国産鶏ひき肉、玉ねぎ、たけのこ、ピーマンなどたっぷりの具材を、バジル、ナンプラー、オイスターソースなどで香り高く炒め、半熟玉子と合わせた一品。クセになるピリ辛味に仕上げられているそう。価格は450円(税込、以下同じ)。販売地区は東北、関東、東海、四国、九州。

一方ジンジャーチキンのカオマンガイは、鶏のうまみと生姜の風味豊かに炊き上げたご飯に、チキンをのせたタイ風鶏肉ごはん。生姜で下味をつけ柔らかくジューシーに仕上げたチキンに、豆板醤とオイスターソースで辛味とコクを加え、レモン汁で酸味をつけた生姜ソースをかけてある。価格は430円。販売地区は東北、関東、東海、近畿、九州。

ジンジャーチキンのカオマンガイ
ジンジャーチキンのカオマンガイ