コメダ珈琲店の西日本・東日本エリアの店舗で、「金のアイスコーヒー」が4月21日より先行販売されている(一部の店舗をのぞく)。税込価格は500円(店舗によっては520円)。

“ストレート”で飲むためのアイスコーヒー
“ストレート”で飲むためのアイスコーヒー

金のアイスコーヒーは、コメダで初めて“ストレート”で楽しむために開発されたアイスコーヒー。良質なアラビカ豆を使ったドリップコーヒーに、コク深いエスプレッソコーヒーを加えることで、「強いだけではない上質な味わい」が実現されているとか。

また、おいしさをより引き立てるため、カップには重厚な高級感と深み、光沢をもつ銅製のジョッキを採用。暑い季節はキンと冷えた状態で提供されるそうだ。

なお、東海エリアでの発売は7月を予定しているとのこと。

キンと冷えたアイスコーヒー、いかがですか
キンと冷えたアイスコーヒー、いかがですか