ロッテリアに、“国産生野菜”を使った『ロッテリア野菜ハンバーガー』の新作2種が登場。「ロッテリアカレー野菜ハンバーガー」と「ロッテリアBBQ野菜ハンバーガー」が5月9日から6月15日までの期間限定で販売される。

ロッテリアカレー野菜ハンバーガー
ロッテリアカレー野菜ハンバーガー

ロッテリアカレー野菜ハンバーガーは、ハンバーグパティに国産のレタス、オニオン、トマトを重ねてバンズでサンドしたもの。味付けは、16種類のスパイスを組み合わせた“カレーソース”。なめらかな舌ざわりと、後からくるピリッとした辛さの刺激がやみつきになるとか。価格は360円(税込、以下同じ)。

一方、ロッテリアBBQ野菜ハンバーガーは、ハンバーグパティに国産のレタス、オニオン、トマトと、クリスピーな衣で揚げたオニオンフライを重ねてバンズでサンドしたもの。まろやかなウスターソースをベースに、ブラックペッパーやチリパウダーなどを加えて仕上げた“バーベキューソース”が合わされている。価格は420円。

ロッテリアBBQ野菜ハンバーガー
ロッテリアBBQ野菜ハンバーガー

また、これとあわせ、人気商品「ふるポテ」にも新フレーバー「ビーフカレー風味」と「サワークリームオニオン風味」が登場。6月下旬までの期間限定で販売される。価格は各310円。