不二家洋菓子店で、新作スイーツ「シュークリーム凍っちゃいました」3フレーバーが4月21日に発売された。また、4月28日には「ペコちゃんのほっぺ凍っちゃいました」2フレーバーと「アイス仕立てのミルキースフレ」の計3品も発売される。


「シュークリーム凍っちゃいました」は、不二家の人気商品「シュークリーム」を凍らせたフローズンスイーツ。凍ったまま食べればあっさりとした甘さが、半解凍の状態で食べればよりコクのある風味が楽しめるとか。

フレーバーはカスタードバニラ、チョコクリーム、ミルキークリームの3種がラインナップ。価格は各120円(税込、以下同じ)。

一方「ペコちゃんのほっぺ凍っちゃいました」は、やわらかなスポンジでクリームを包んだ商品「ペコちゃんのほっぺ」を凍らせたもの。フレーバーはカスタードバニラとストロベリークリームの2種で、価格は各120円。

また、「アイス仕立てのミルキースフレ」は、スフレ生地で練乳入りのミルキークリームをサンドした新商品。凍ったままでもふわふわの食感が楽しめるそうだ。価格は130円。