ピーナツバター「SKIPPY(スキッピー)」をご存知ですか?アメリカからの輸入商品ですが、普通のスーパーマーケットにも置かれているので、見たことのある人も多いはず。340g入りで、価格は400~500円くらい。

ピーナツバター「SKIPPY(スキッピー)」
ピーナツバター「SKIPPY(スキッピー)」

アメリカンなパッケージから、甘みが強そうに思われがちなスキッピーですが、実は甘みはほとんど感じられません。ピーナッツの香ばしさとコクが前面に出たペーストで、そのまま口にするとむしろ塩味を感じるほど。

粗砕きのピーナツ粒がゴロゴロ!
粗砕きのピーナツ粒がゴロゴロ!

ただパンに塗るだけでも美味しいのですが、どんな具材とも合うのでアレンジにも向いています。今回はそんなスキッピーを使ったおすすめのトーストレシピをお伝えします。

●スキッピーを使ったトーストレシピ

【スイーツ系1】バナナ×スキッピー


トーストした食パンにスキッピーを塗り、スライスしたバナナをのせれば完成。シナモンなどを振ると見た目が良くなり風味がつきますが、なくてもOKです。

好みでシナモンやココアを振っても
好みでシナモンやココアを振っても

やわらかく冷たいバナナ、さっくりと温かいパン。大きく異なるふたつの食感のあいだから、溶けたスキッピーがあふれ出ます。とろんとしたバナナの濃厚な甘みとピーナツの香ばしいコクが口いっぱいに広がり、ハッピーな気分になれることうけあい。朝のエネルギーチャージにもぴったりです。

ちなみに、ただバナナにスキッピーを塗っただけのものもべらぼうに美味。パンがないときにお試しください。

【スイーツ系2】あんこ×スキッピー


甘い系ではフルーツジャムとも合うのですが、ちょっと意外なあんことの組み合わせがイチオシ。トーストした食パンにスキッピーを塗り、あんこをのせれば完成。

更にきなこをまぶしても○
更にきなこをまぶしても○

あんこの甘さでスキッピーの塩気が際立ち、甘さの中にしょっぱさを感じるクセになる味わい。全体にクリーミーな中、カリッとしたピーナツ粒がアクセントを加えています。

【おかず系1】ハム×チーズ×スキッピー


食パンにスキッピーを塗り、ハムとスライスチーズをのせてトースト。

定番ハムチーズトーストにプラス!
定番ハムチーズトーストにプラス!

温められたチーズとスキッピーで、ダブルのとろける食感。ピーナツの香ばしさがコクをアップさせ、ハムの旨みを引き立てます。普通のハムチーズトーストにはない、ザクザクとしたピーナツ粒の食感が新鮮!

【おかず系2】アボカド×醤油×スキッピー


スキッピーを塗った食パンにスライスしたアボカド(1/2個分)をのせ、醤油をちょろっと垂らしてトースト。お好みで海苔をプラスすると風味がより豊かに。


アボカドたっぷりのまろやかな食感が贅沢。ピーナツバターと醤油の香ばしさがマッチし、ほんのり和風の味わいが楽しめます。

●おわりに

このように、甘いものともしょっぱいものとも合うスキッピー。あなたのお気に入りのトーストレシピにプラスしても、きっと合うはず。ぜひ試してみて下さいね。