“イケメン”はもはや、人間だけを形容する言葉ではありません。“イケメンゴリラ”と呼ばれる名古屋・東山動物園の「ジャバーニ」は、写真集を出すに至っています。

では、“イケメン野菜”といえば、あなたは何を思い浮かべるでしょうか。10代から30代までの女性1,060人にアンケート調査を実施したところ、以下のような結果となりました。

野菜界の“イケメン”は…?
野菜界の“イケメン”は…?

●“イケメン野菜”トップ3発表!


1位:アスパラガス

ダントツ1位はアスパラガス。年代が上がるにつれて得票率が増加しており、30代ではほぼ2人に1人が「選択肢中最もイケメンだと思う野菜はアスパラ」と答えています。全体で見ても4割近くがアスパラと回答。

1位は「アスパラガス」
1位は「アスパラガス」

スマートでスタイリッシュなイメージが人気を集めた様子。穂先はほどよくスタイリングされた“ツンツンヘアー”のようでもあります。

スマートでスタイリッシュなイメージ
スマートでスタイリッシュなイメージ

カフェで読書してそう。服は白シャツにジャケットとか無地のセーターとか、パッと見普通だけど実は高価なものを着てそう。


2位:トマト

全ての年代から10%程度、一定の支持を集めたトマトが2位。

2位は「トマト」
2位は「トマト」

なんといってもその赤色から、元気で若々しいイメージがありますね。友達が多く、グループで頻繁に音楽フェスに行ってそう。

青空が似合う
青空が似合う

3位:10代→キュウリ、20代→ジャガイモ、30代→キャベツ・ブロッコリー

年代によってばらつきが出た3位。20代の「ジャガイモ」は、「ゴツゴツとした男らしさ」「どんな食事にもあう柔軟さ」などが回答の理由として挙げられているそうです。

ばらつきの出た3位 20代の回答は「ジャガイモ」
ばらつきの出た3位 20代の回答は「ジャガイモ」

ガタイが良く、守ってくれそうなイメージでしょうか。ラガーマンみたいな。

頼れる男性像?
頼れる男性像?

●まとめ

2位以下はそれほど差がなく、女性はとにかくアスパラガスこそイケメン!と思っていることがわかる調査結果でした。野菜の中では高価だし、新鮮でない限り生食に向かない不便さから、あまり“身近な野菜”とは感じられませんが、その距離感も程よいのかもしれませんね。「付き合いたい野菜」「結婚したい野菜」となると、また話が変わってきそうです。

調査は「イケメン研究所」により、2015年11月にWeb上で実施されました。