タリーズコーヒー初の“バールスタイル”となる「タリーズコーヒー プライムファイブ 東急プラザ銀座店」が誕生。3月31日、東京都内“最大”の店舗として銀座にオープンする。

ちょっと大人のタリーズ、誕生  (写真は和牛のローストビーフサンドとハウスワイン・赤)
ちょっと大人のタリーズ、誕生
(写真は和牛のローストビーフサンドとハウスワイン・赤)

同店は、銀座・数寄屋橋交差点に誕生する新たな商業施設「東急プラザ銀座」の地下1階にオープン。「Creative Japan~世界はここから、おもしろくなる」という同施設のコンセプトにもとづき、日本という国をタリーズ流に表現した店舗限定メニューや、季節ごとに厳選されたコーヒー豆を使った「プライムシーズナルコーヒー」などが提供される。

豆や抽出法にこだわったコーヒーが提供される ※写真はイメージ
豆や抽出法にこだわったコーヒーが提供される ※写真はイメージ

フランス料理出身のシェフが素材にこだわり店内で仕込むという店舗限定メニュー、注目の一品は、黒毛和牛のローストビーフを特製ブレッドでサンドした「和牛のローストビーフサンド」。魚醤の「いしる」を使ったソースにディップして味わうそうだ。

また、コーヒーと相性の良いスイーツも豊富にラインナップ。タリーズのケーキに加え、和スイーツや、代々木上原のブーランジェリー&カフェ「Main Mano(マンマーノ)」のオリジナルスイーツなどが用意される。

左奥:ロールケーキ、右手前:ガトーショコラ
左奥:ロールケーキ、右手前:ガトーショコラ

店舗所在地は、東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B1階。営業時間は7時30分~22時。