とんこつラーメン店「一風堂」の一部店舗で提供されている“麺なしラーメン”「白丸とんこつ百年豆腐」について、3月15日より販売店舗が拡大され、全国9店舗で展開される。

麺のかわりに豆腐をイン!一風堂の“麺なしラーメン”が販売店舗拡大
麺のかわりに豆腐をイン!一風堂の“麺なしラーメン”が販売店舗拡大

白丸とんこつ百年豆腐は、老舗豆腐メーカー「豆藤(まめふじ/加藤豆腐)」とコラボレーションしたメニュー。「白丸元味」のスープに、麺のかわりに同店の豆腐を入れてある。豆腐をつくる段階から一風堂の豚骨スープを使うことで、豆腐のアルカリ性ととんこつの酸性が中和され、口の中でまろやかにとろけるようになっているそう。

3月1日、全国3店舗で1日20食限定のメニューとして発売されたが、人気のため1日40食限定に増量。さらに3月15日からは、計9店舗で提供されることとなる。価格は720円(薬院店は650円)、3月31日まで。

なお、販売店舗は次のとおり。恵比寿店、銀座店、南青山店、豊洲店、本厚木ミロードイースト店、関内店、梅田店、箕面店、薬院店。