ロッテアイスから、お菓子とアイスを掛け合わせた“ハイブリッド”スイーツ『SWEETS SQUARE(スイーツスクエア)』の新商品が登場。「カラメルとろ~りこだわり卵のプリンアイスバー」と「しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンド」の2品が3月14日に発売される。想定価格は各160円(税別)。

カラメルとろ~りこだわり卵のプリンアイスバー
カラメルとろ~りこだわり卵のプリンアイスバー

カラメルとろ~りこだわり卵のプリンアイスバーは、ほろ苦いカラメルソースを包んだバニラビーンズシード入りカスタードアイスに、ミルクコーティングを施したもの。アイスは甘みとコクの強い卵「プレシャスエッグ」の卵黄が使われており、やさしい味わいに仕上げられているそう。

一方、しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンドは、レーズンやドライクランベリーが入ったフルーツケーキ(焼き菓子)でミルクアイスをサンドしたもの。しっとりとした口どけとバターの香り、フルーツの風味が楽しめるそうだ。東北、関東、新潟、長野でのエリア限定販売。

ロッテのノウハウを生かした“冷たい焼き菓子”
ロッテのノウハウを生かした“冷たい焼き菓子”