パンとコーヒー。このままでも素敵な組み合わせですが、“焼きたてパンと自家焙煎のコーヒー”となると、さらに魅力が増しますよね。

そんな組み合わせが楽しめる、自家製パンと自家焙煎コーヒーのお店「Bread&Coffee IKEDAYAMA(ブレッドアンドコーヒー イケダヤマ)」が、2月26日、東京・五反田にオープンしました。自家製パンと自家焙煎コーヒーそれぞれの専門店は数あれど、両方を一度に楽しめるお店は意外と少ないもの。気になったので、足を運んでみました!

●ブレッド&コーヒー イケダヤマってどんな場所?

お店があるのは、JR五反田駅東口を出て徒歩約5分。坂となっている大通り(桜田通り)を一本左に入ったところにあります。

店頭はガラス張りの開放的な雰囲気
店頭はガラス張りの開放的な雰囲気

バゲットなどの焼き上がり時間表も
バゲットなどの焼き上がり時間表も

店内に入ると、右手がパンの陳列棚とレジカウンター。左手がイートインスペースとなっています。

広々とした店内
広々とした店内

右手にパンの陳列棚とレジカウンター、
右手にパンの陳列棚とレジカウンター、

左手にイートインスペース
左手にイートインスペース

正面の壁はガラス張りになっており、その奥の広いキッチンが見通せます。パンを作ったりコーヒー豆を焙煎したりしているのが間近で眺められるので、ひとりでふらっと入っても退屈しなそう。

奥の壁は全面ガラス張り
奥の壁は全面ガラス張り

パンが作られるところや、
パンが作られるところや、

コーヒー豆が焙煎されるところが眺められます
コーヒー豆が焙煎されるところが眺められます

焙煎中  豆の種類だけでなく、その日の天候によっても焙煎具合を変えるそう
焙煎中
豆の種類だけでなく、その日の天候によっても焙煎具合を変えるそう

●おすすめのパン&コーヒーはこれ!

実際に食べてみた中から、食事系やスイーツ系、ドリンクなどのジャンルごとにおすすめをお伝えします。※価格は全て税込

【食事系】パン・ド・ミ 1斤450円
国産小麦「ゆめちから」を使った食パン。一番人気商品で、早くも焼き上がり時間に合わせて訪れるファンのお客さんもいるほどだとか。

一番人気の「パン・ド・ミ」
一番人気の「パン・ド・ミ」

驚くほどしっとりとした口あたりに、もちもちとした気持ちの良い食感。小麦の確かな甘みが感じられます。なんでも水分量90%の生地(一般的な食パンは約70%)を、低温でじっくり焼き上げることで実現した味わいだとか。

しっとり感、伝わるでしょうか
しっとり感、伝わるでしょうか

まずはぜひ、トーストなどはせずそのまま食べてみて。編集部に持ち帰ったところ、スタッフからも「すごくしっとり!」「何もつけなくてもおいしい」と好評でした。

食感を楽しむベストな厚さは「5枚切り」
食感を楽しむベストな厚さは「5枚切り」

このほか、北海道産の発酵バターをたっぷり使ったリッチな「クロワッサン」(200円)や、噛むほどに小麦の旨みを感じる「バゲット」(350円)などがラインナップ。

バターたっぷりのジューシーな「クロワッサン」
バターたっぷりのジューシーな「クロワッサン」

“シェフブーランジェ(パン職人)”の保住さんもおすすめする「バゲット」
“シェフブーランジェ(パン職人)”の保住さんもおすすめする「バゲット」

【スイーツ系】パン・オ・ショコラ・オランジェ 380円
オレンジピールとチョコをデニッシュ生地で包み、さらに蜜漬けオレンジにチョコがけした「ショコラ・オランジェ」をトッピング。他では見ないキュートなルックスに、一目ぼれするお客さんも多いとか。

ピスタチオのグリーンがアクセント
ピスタチオのグリーンがアクセント

見た目だけでなく、味も華やか。チョコの甘み、生地からしみ出すバターのコク、オレンジの酸味とほろ苦さなど、ひと口のうちにさまざまな味わいが交差します。じっくり味わいたい、大人のための甘いパン。

このほか、デニッシュ生地にジューシーなイチゴと上品な味わいのカスタードをトッピングした「デニッシュ・フレーズ」(420円、フルーツは季節に合わせて変更)、チーズの味わいが濃厚な「チーズケーキ」(350円)など、イートインスペースでのティータイムにもぴったりの商品が揃います。

ケーキみたいに華やかな「デニッシュ・フレーズ」
ケーキみたいに華やかな「デニッシュ・フレーズ」

チーズが濃厚な「チーズケーキ」
チーズが濃厚な「チーズケーキ」

【惣菜系】フィユタージュ・ソシソン 400円
太いソーセージをパイ生地で包み、切れ目を入れて焼き上げた一品。サクサクとしたパイがソーセージのジューシーさを引き立て、ハーブの風味がさわやかさを添えています。ずしっと重く、食べ応え抜群!

ソーセージをパイで包んだ「フィユタージュ・ソシソン」
ソーセージをパイで包んだ「フィユタージュ・ソシソン」

隙間からのぞくジューシーなソーセージ
隙間からのぞくジューシーなソーセージ

このほか、季節に応じて具材を変えるタルティーヌやキッシュ各種、ソフトなヴィエノワ生地にイベリコ豚のベーコンとたっぷりのクリームソースをトッピングした「イベリコ豚のジャンボン・フロマージュ」(420円)などがラインナップ。

きのこの風味とカンパーニュの酸味が味わい深い  「シャンピニオンと蓮根のタルティーヌ」480円
きのこの風味とカンパーニュの酸味が味わい深い
「シャンピニオンと蓮根のタルティーヌ」480円

とろ~りクリームソースの「イベリコ豚のジャンボン・フロマージュ」
とろ~りクリームソースの「イベリコ豚のジャンボン・フロマージュ」

【サンド】自家製ツナ(ヴィエノワ) 550円
ヴィエノワ生地で、オリーブとケッパーを混ぜ込んだハーブ風味のツナペーストをたっぷりサンド。パンはヴィエノワまたはバゲットから選べます。

ツナペーストがあふれんばかり「自家製ツナ(ヴィエノワ)」
ツナペーストがあふれんばかり「自家製ツナ(ヴィエノワ)」

マグロのサクから自家製したツナのペーストは、繊維感がありつつしっとりなめらか。凝縮された旨みが、噛むほどにパンに広がります。ハーブとケッパーのさわやかな風味で、ボリュームたっぷりながらさっぱりとしたあと味。しっかり食べたいときに。

さっぱりしてるけど、ツナの旨みは濃厚
さっぱりしてるけど、ツナの旨みは濃厚

このほか、同じくパンが選べる「燻しベーコンのBLT」(550円)がラインナップしています。

【ドリンク】ハンドドリップコーヒー(ファゼンダ カクェンジ) 400円
ブラジルの農園「ファゼンダ カクェンジ」産のコーヒー豆を、香りと酸味が引き立つように焙煎。注文ごとに一杯ずつ、ペーパーハンドドリップで淹れて提供されます。テイクアウトも可能。

注文ごとにその場でハンドドリップ!
注文ごとにその場でハンドドリップ!

「ハンドドリップコーヒー(ファゼンダ カクェンジ)」
「ハンドドリップコーヒー(ファゼンダ カクェンジ)」

クリアな飲み口に、さっぱりフルーティな酸味。オレンジのような甘い香りが広がります。苦みは抑えられ、一瞬フルーツのドリンクかと思うほどさわやか。酸味の強いコーヒーというと、きゅっと酸っぱいイメージで苦手意識がありましたが、これは飲みやすくておいしい!

フルーティでさっぱり。飲みやすい
フルーティでさっぱり。飲みやすい

このコーヒーに上記パンの中で合うものはどれか、お店の“バリスタ”定方さんに尋ねたところ、「フィユタージュ・ソシソン」か「パン・オ・ショコラ・オランジェ」と教えて下さいました。さっぱりとした味わいは、ソーセージの油分やチョコの甘みにぴったりなのだとか。

こってり×さっぱりが好相性
こってり×さっぱりが好相性

このほか、アーモンドミルクとエスプレッソを合わせた「アーモンドミルクラテ」(450円)もおすすめ。アーモンドの風味が豊かで、ナッツ好きな人はたまらないはず!ちなみにこちらにはチーズケーキが合うそうですよ。

「アーモンドミルクラテ」は濃厚なチーズケーキと合わせて
「アーモンドミルクラテ」は濃厚なチーズケーキと合わせて

どれをとってもハイレベルなおいしさで、パン好き・コーヒー好きのどちらも満足すること間違いなしの、ブレッド&コーヒーイケダヤマ。イートインスペースも充実しているので、朝食にランチにティータイムに…と、さまざまなシーンで活用できそう。パンとコーヒーの香りに包まれて、贅沢なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

パンとコーヒーの香りに包まれて…
パンとコーヒーの香りに包まれて…

店舗所在地:東京都品川区東五反田5-10-18
営業時間:8時~19時
席数:約30席