旅行ガイドブックシリーズ『ことりっぷ』と名糖産業がコラボレーションしたキャンディ「ことりっぷ 旅する塩飴」が3月7日に発売された。80g入り、想定価格は180円(税別)。

“旅のおいしさ”を詰め合わせたキャンディ
“旅のおいしさ”を詰め合わせたキャンディ

ことりっぷブランドと菓子業界が初めてコラボレーションした商品。国内5つのエリアの塩、「オホーツクの塩(北海道)」「紀州の梅塩(和歌山)」「瀬戸内の花藻塩(岡山)」「駿河湾深い海の塩あらしお(静岡)」「宮古島の雪塩(沖縄)」を使った塩飴が詰め合わされている。

5種類の塩飴がセットに
5種類の塩飴がセットに

フレーバーラインナップは以下のとおり。

「北海道 バター塩飴」 バターの濃厚な風味とやさしい口どけがクセになるおいしさ。
「紀州 うめ塩飴」 梅の程よい甘酸っぱさと塩加減が絶妙なバランス。
「瀬戸内 レモン塩飴」 さわやかなレモンの風味と藻塩のうまみをぎゅっと凝縮。
「駿河湾 深い海の塩飴」 清らかな塩のおいしさを生かした、素朴でまるみのある味。
「沖縄 シークワーサー塩飴」 ほんのり塩味がフルーティさを引き立て、後味もさっぱり。

パッケージにはガイドブックシリーズ『ことりっぷ』の表紙同様、和柄を使ったデザインが採用されている。また、個包装にはことりっぷ編集部が選定した各エリアならではの“旅のひとこと”が添えられているそうだ。

これを持って旅したい
これを持って旅したい