長野県のクラフトビールメーカー、ヤッホーブルーイングが軽井沢エリア限定で販売している「軽井沢高原ビール ワイルドフォレスト」がリニューアル。3月中旬から順次切り替えられる。

軽井沢産小麦入りにリニューアル
軽井沢産小麦入りにリニューアル

リニューアル版には、地元・軽井沢産の小麦「ゆめかおり」が一部使用される。同社初の試みだそう。

地元産素材の入手は難しいことから海外産の原料が使用されていたが、今回、軽井沢の生産者の協力を経て、地元産素材を使ったビールの製造が実現したそうだ。

軽井沢町の麦畑
軽井沢町の麦畑

こちらが「ゆめかおり」
こちらが「ゆめかおり」