アメリカ発のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス byウルフギャング・ズウィナー」の新店「福岡店」が、3月14日、グランドハイアット福岡(福岡市博多区)内にオープンする。

“極上ステーキ”が九州エリア初上陸!  (出典:ウルフギャング・ステーキハウス)
“極上ステーキ”が九州エリア初上陸!
(出典:ウルフギャング・ステーキハウス)

ウルフギャング・ステーキハウスは、2004年にニューヨークで生まれ、アメリカ中の美食家から注目される人気店。日本へは2014年に上陸し、六本木店を皮切りに、丸の内店、大阪店を展開している。

国内4号店となる福岡店は、九州エリアにおける初の店舗。内装は大きなシャンデリアやガラス張りのワインセラー、革張りのソファなどでエレガントな空間に仕上げてあるそう。

福岡店内装イメージ
福岡店内装イメージ

ゆったりくつろげそう
ゆったりくつろげそう

同店で提供されるのは、品質、熟成、焼きにこだわった“極上ステーキ”。アメリカ農務省から「プライムグレード(最上級品質)」と認定を受けた牛肉のみが使われている。長期間熟成ののち900度のオーブンで焼き上げられるステーキは、表面はカリッと香ばしく、中からはジュワッと肉汁がしたたるのだとか。

店舗所在地は福岡県福岡市博多区住吉1-2-82 グランドハイアット福岡 1F。営業時間は11時30分~23時30分。席数は130席。