旅行情報誌「じゃらん」の公式キャラクター“にゃらん”をモチーフとした「にゃらんスイーツ」が登場。東京ソラマチ内の8店舗で発売された。

第4弾となるコラボ企画。今回は、桜をテーマとした限定スイーツが用意されている。ラインナップ(一部)は次のとおり。※表記価格は税込

千住宿 喜田家「にゃらんのおてて“さくら”」(324円)
ピンク色の練りきりで桜を、ようかんで肉球を表現したという一品。中には桜あんが入っている。(3月31日まで)

ぷにぷに肉球がキュート
ぷにぷに肉球がキュート

みちくさ餅「スフレどら焼」(220円)
にゃらんがプリントされたどら焼。バターがきいた口どけのよいスフレ生地で、パンケーキのような洋風どら焼に仕上がっているそうだ。(4月15日まで)

中身は粒あん
中身は粒あん

FUJIYA Sweetoven「にゃらんシュー(さくら)」(350円)
金ゴマ生地の中に、小倉あん、桜味のクリーム、カスタードが3層仕立てで入ったシュークリーム。チョコ製桜の花びらがアクセント。(4月30日まで)

耳はイチゴだにゃ
耳はイチゴだにゃ

eponge「にゃらんさくらクグロフ」(260円)
ピンク色のイチゴ生地にチョココーティングが施されたクグロフ。ホワイトチョコ、イチゴチョコの2フレーバーで展開される。レモンチョコの肉球が見た目と味わいのアクセントだそう。(4月30日まで)

さりげない、肉球
さりげない、肉球

ほか、参加店舗は、エスプリ・ドゥ・パリ、ブールミッシュ・コムニアージュ、おいもさんのお店 らぽっぽ、FUJIYA Sweetoven。