“義理チョコ”のお返し専門店「白黒つけない義理のお返しショップ」が2月17日、東京駅一番街にオープンした。3月14日までの期間限定。“一目で義理とわかるチョコ”「ブラックサンダー」を製造・販売する有楽製菓が展開するもの。

義理チョコをもらってしまったアナタの味方です  (写真は白いブラックサンダー)
義理チョコをもらってしまったアナタの味方です
(写真は白いブラックサンダー)

“白黒つけないお返しに”をテーマに、全6品のブラックサンダー関連商品が登場。「義理チョコのお返しって何をあげたらいいのか迷う」「義理のお返しであっても白黒(本命・義理)をはっきりさせずにお返しすることで、来年も白黒問わずチョコをもらえるように」といった男性の心理にもとづきラインナップされたそう。

ココアクッキーとプレーンビスケットをホワイトチョコでコーティングした「白いブラックサンダー」(600円、税別、以下同じ)や、ひと口サイズのチョコクランチが詰め合わされた「白黒ちびサンダーのアソート」(400円)、シリーズ初の板チョコ「白黒サンダー板チョコ」(500円)などが用意されている。

白黒サンダー板チョコ
白黒サンダー板チョコ

また、1日20個限定の「白いブラックサンダー大」(1本1,000円)も販売されている。重さは通常商品のおよそ31倍だとか。「義理チョコをもらった感謝を大きく示したい相手」へのお返しにおすすめとのこと。13時からと17時から、それぞれ10枚ずつ整理券が配布されるそうだ。

大きくなりすぎた白い雷神
大きくなりすぎた白い雷神

店舗所在地は、東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下1階「東京おかしランド」イベントスペース。営業時間は9時~21時。