中村屋から、レトルト食品『純欧風ビーフカリー』シリーズが登場。「コク深いデミの芳醇リッチ」と「キノコが香る濃厚マイルド」が2月15日に発売される。想定価格は各430円(税別)。

コク深いデミの芳醇リッチ(左)と、キノコが香る濃厚マイルド(右)
コク深いデミの芳醇リッチ(左)と、キノコが香る濃厚マイルド(右)

レストランの調理技術を活かし、“一流ホテルで提供されるような”味と製法にこだわって作られたレトルトカレー。柔らかく煮込んだ大きなビーフとシルキーな口どけのカリーソースが織り成す、なめらかでコク深い味わいが楽しめるとか。

牛肉をブロックのまま真空状態で煮込み、うまみを閉じ込めた「真空調理ビーフ」や、じっくり炒めた香味野菜をペースト状にして加えた「カリーソース」、直火仕上げの特製ブラウンルウと高温焙煎したスパイスを加え、香ばしく豊かな香りを引き出した「高温焙煎スパイス」などが使われている。

コク深いデミの芳醇リッチは、じっくり煮込んだデミグラスと濃厚な赤ワインが調和した芳醇なコクと香りが特徴。一方のキノコが香る濃厚マイルドは、ソテーしたマッシュルームのうまみとポルチーニの風味に生クリームが調和した、濃厚かつマイルドなコクと香りが楽しめるとのこと。

“本格的”な欧風カリーをご家庭でも
“本格的”な欧風カリーをご家庭でも