日本酒イベント「第3回 和酒フェス東京@日テレ」が3月19日に開催される。過去2回それぞれに600人以上が来場した人気イベント。

今回は、「春、新酒で花見酒を楽しむ!」をテーマに開催される。全国から26蔵100種以上が出展される予定。「阿櫻」「出羽桜」「御代櫻」「三千櫻」「梅乃宿」「臥龍梅」といった、「さくら」や「梅」にまつわる蔵が多数参加するそうだ。また、できたばかりの新酒やスパークリング清酒、にごり酒、女性に人気のどぶろく、日本酒リキュール、日本酒カクテルなど、さまざまな酒が提供される予定。気に入った銘柄はその場で購入もできる。

あわせて会場では、日本酒にあう料理が提供される(キャッシュオン)ほか、和太鼓と三味線の演奏、日本酒スタイリストによる「お酒と美と健康」セミナーなども開催される。

会場は、日本テレビ 日テレタワー1階の大屋根広場。開催時間は、第1部が12時15分~14時30分、第2部が15時15分~17時30分。チケット料金は3,000円(前売り制)、当日券は未定。公式サイトから購入できる。