牛肉を使った“新感覚スイーツ”「肉パフェ~イタリアンシェフが本気で考えた黒毛和牛とデザートのマリアージュ~」が、大阪市内にあるイタリアン「デル・ソーレ道頓堀」で2月9日から提供される。価格は税込950円、2月14日までの期間限定。

チョコと肉の組み合わせ!?
チョコと肉の組み合わせ!?

このメニューは、バレンタイン期間にあわせて提供されるもの。「スイーツまでお肉を楽しんでいただければ」との思いから開発されたそう。

肉のチョコレート煮や、ミンチ肉をチョコレートでコーティングしたトッピングなど、“チョコ×肉”の組み合わせで構成されているのが特徴。また、塩味のポップコーンやパウダー状のグリーンピース、グラノーラ、マスカルポーネチーズクリーム、さらに、ラズベリーのジャムやイチゴなどを添えて“可愛らしいパフェ”に仕上げてあるとのこと。

デル・ソーレ道頓堀は、「肉に特化したイタリアン」をコンセプトとし、2014年4月にオープンした“イタリアン肉バル”。目玉商品は、特注グリルで焼き上げられる黒毛和牛の貴重部位のステーキ。女性に人気があるそうだ。