ステーキ専門店「ステーキ宮」が東京初出店。2月4日、「町田木曽店」が東京・町田にオープンする。また同日、神奈川県内2店舗めとなる「戸塚平戸店」も横浜にオープン。

「ジューッ!」とおいしい音が聞こえてきそう
「ジューッ!」とおいしい音が聞こえてきそう

「ステーキ宮」は、栃木県宇都宮で生まれた創業39年のステーキ専門店。看板メニューは、独自の製法で熟成させたというステーキソース“宮のたれ”をかけて味わうステーキ「宮ロース」(150g 1,380円~、税別)。宮のたれは、玉ねぎ、ニンニク、酢、醤油を使い、シンプルながらも素材を生かした味わいに仕上げられているそう。創業以来、変わらない味を守り続けているとか。

町田木曽店の所在地は、東京都町田市木曽西4-8-43。戸塚平戸店の所在地は、神奈川県横浜市戸塚区平戸5-1-25。営業時間はいずれも11時~23時(ランチタイム11時~16時)。