「壽々喜園(すずきえん)」浅草本店内に、“ありえないほど濃い抹茶ジェラート”を提供するジェラートショップが1月4日にオープンした。静岡抹茶を使った菓子を販売する「ななや」とコラボレーションしたもの。

“世界一濃い”抹茶ジェラート?(出典:壽々喜園 公式Facebook)
“世界一濃い”抹茶ジェラート?(出典:壽々喜園 公式Facebook)

同店で提供される抹茶ジェラートは、抹茶の濃さを「No.1」から「No.7」までの7段階から選ぶことができる。中でも“ありえないほど濃い”というNo.7の抹茶ジェラートは、農林水産大臣賞を3年連続で受賞したという静岡県産の抹茶が使われており、もはやジェラートの域を越え「抹茶の塊を食べているよう」な味わいが楽しめるとか。

価格は、No.1~No.6がシングル・カップ340円(税込、以下同じ)、同・コーン360円から。No.7のみシングル・カップ530円、同・コーン550円から。

また、抹茶フレーバーのほかにも、ほうじ茶、玄米茶、みるく、イチゴ、リッチチョコ、大納言、ごまのジェラートが用意されているとのこと。

フレーバーは全14種!でもやっぱり抹茶を試したい
フレーバーは全14種!でもやっぱり抹茶を試したい

店舗所在地は、東京都台東区浅草3-4-3 壽々喜園 浅草本店内。販売時間は10時~17時(ただし混雑状況により変動あり)。記事執筆時点(1月5日)ではイートインはなく、テイクアウトのみとのこと。なお、店舗に問い合わせたところ直近の待ち時間は最大1時間半ほどで、午前中は比較的行列が短いそうだ。