「ブラックサンダー」などを販売する有楽製菓の期間限定ショップ「義理チョコショップ」が、1月14日から2月14日まで東京駅にオープン。“超限定商品”を含む、全8商品が販売される。

限定ブラックサンダーがいっぱい!
限定ブラックサンダーがいっぱい!

このショップは、義理チョコとしても人気のあるブラックサンダー関連商品をあつめたもの。2014年に“初の義理チョコ専門店”として登場し話題となった。今年で3年目の出店。

今年の新商品は2つ。1つめの「幸せの黄色いブラックサンダー(レモン味)」(1,000円)は、同商品初のレモン味。瀬戸内産レモンを使い、「初恋の思い出においしさ直滑降!」な甘酸っぱいフレーバーに仕上がっているそう。

レモン味は初恋の味?
レモン味は初恋の味?

2つめの新商品「ブラックサンダーショコラケーキ」(1,500円)は、ブラックサンダーのザクザクとした食感がアクセントのケーキ。1日100個(9時~、15時~、各50個)限定で販売される。

ザクザク食感を楽しんで
ザクザク食感を楽しんで

さらに、昨年初めて登場し人気を博した2商品が、限定個数を増やして販売される。

「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」の土屋公二氏が監修した「生ブラックサンダー2016」(800円)は、柚子味で再登場。1日50個、1人1個限定。各日13時、17時から整理券が配布される予定。

昨年は“秒速”で完売したのだとか
昨年は“秒速”で完売したのだとか

通常商品の約35倍の重さがある「ブラックサンダー大」(1,000円)は1日20個限定で販売される(13時と17時から整理券配布予定)。

デカイ。とにかくデカイ
デカイ。とにかくデカイ

上記4商品は、いずれも同ショップ限定での販売。このほか、専用パッケージに入った「ラ・ブラックサンダーミニバー」などが用意される。

出店場所は、東京駅一番街地下1階「東京お菓子ランド」のイベントスペース。営業時間は9時から21時まで。※表記価格は税別