全国から集めた梅酒や果実酒約100種が飲み放題で楽しめる「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」が東京・渋谷に登場。2016年2月18日のオープンに向けて、クラウドファンディングプラットホーム「Makuake(マクアケ)」で支援者を募集している。

梅酒や果実酒が飲み放題!「SHUGAR MARKET」が登場
梅酒や果実酒が飲み放題!「SHUGAR MARKET」が登場

SHUGAR MARKETでは、自由に冷蔵庫からお酒を取り出し、飲み比べできる。ロックやソーダ割りなど好みの飲み方ができるほか、ミックスしたりデザートにかけたりと、自由なアレンジを楽しめるのも特徴。

さまざまな味わいの梅酒に加え、ブルーベリー梅酒、いちご梅酒、レモン梅酒、緑茶梅酒など、個性的なものも提供される。果実酒は、イチゴ、リンゴ、マンゴー、キウイ、いちじく、柿のお酒、蔵元とともにつくった濃厚な果実酒などがラインナップ。さらに、ヨーグルトや栗、かぼちゃなどのリキュールも用意されるそう。

料理は無料で持ち込み可能。途中の買い出しなどにも自由に出られる。料金は3,000円(税別)、時間制限はない。

初めての出会いがたくさんあるはず
初めての出会いがたくさんあるはず

Makuakeでは、2,500円~8,000円まで6種の支援コースが設定されており、それぞれリターン内容が異なる。募集は2016年1月29日までの予定。

SHUGAR MARKETは、3月に1号店がオープンした「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」の新業態。