米国カリフォルニア発のハンバーガーチェーン「Carl's Jr.(カールスジュニア)」日本1号店が、2016年3月、東京・秋葉原にオープンする。

「カールスジュニア」がやってくる!(写真は米国で撮影したもの)
「カールスジュニア」がやってくる!(写真は米国で撮影したもの)

カールスジュニアは、アンガス牛100%のパティがサンドされたバーガーや、“本物”のシェイクが人気。注文はカウンターだが、注文を受けてからつくった商品がテーブルまで届けられる。1941年、1台のホットドッグカートから始まり、現在では世界30か国以上で展開されている(2015年12月時点)。日本には約20年ぶりの再上陸となる。

トレードマークは星をモチーフにしたアイコン。また米国では、ユニークなCMも度々話題となっており、“セクシーバーガー”とも呼ばれているそうだ。

カリフォルニアの店舗はこんな感じでした
カリフォルニアの店舗はこんな感じでした