人気ハワイアンレストラン「カフェ・カイラ」とコラボレーションしたパンケーキサンドが、JAL(日本航空)の機内食で12月1日から提供される。

JAL機内食にカフェ・カイラとのコラボメニューが登場
JAL機内食にカフェ・カイラとのコラボメニューが登場

第1弾として提供されるメニューは、カフェ・カイラの人気メニューであるパンケーキを、パンケーキサンドに仕立てたもの。パンケーキ生地で、スパムとチーズオムレツ、野菜をはさんで食べる。付け合せには、人気の「ハーブローストポテト」と「フルーツヨーグルト」が用意される。

好みにあわせてサンドして
好みにあわせてサンドして

提供路線、クラスは、羽田発ホノルル便のプレミアムエコノミークラスおよびエコノミークラス。提供期間は12月1日から2016年2月29日まで。なお、3月以降も3か月ごとに内容を変えながら、2016年11月30日までコラボレーションメニューが提供される予定。

カフェ・カイラは、ハワイ発の人気レストラン。ハワイのグルメコンテスト「ハレアイナアワード」では「ベストブレックファースト賞」を3年連続で受賞している。2012年に日本に上陸し、パンケーキブームをけん引したレストランのひとつ。現在、ハワイ本店、表参道店、舞浜店が展開されている。