セイボリータルト専門店「What a Tart!(ワタァタルト)」が、11月25日、東京・表参道にオープンした。

セイボリータルトって?
セイボリータルトって?

セイボリータルトとは、食事用の甘くないタルト。野菜や肉、魚貝、チーズ、豆などさまざまな食材が使用される。

ワタァタルトは、日本初となるセイボリータルトの専門店。常時12種(レギュラー9種、2か月ごとに替わるシーズナル3種)のタルトが販売される。フィリングはすべて手作りで、添加物不使用。タルト生地にはバターではなく太白胡麻油やグレープシードオイル、エキストラバージンオリーブオイルなどが使用され、サクサクとした軽やかな食感に仕上げられているそう。

フィリングもすべて手作り
フィリングもすべて手作り

ラインナップの一部を紹介すると、「ローステッドトマト」「シシリアンカポナータ」「ちりめん山椒れんこん」など。

「ローステッドトマト」
「ローステッドトマト」

ローステッドトマトは、ひよこ豆とアボカドをベースに、じっくりローストしたトマトとタイムを合わせたフィリングのタルト。生地にはルッコラが練り込まれ、クラッカーのようなパリパリとした食感が楽しめるそう。価格は550円。

シシリアンカポナータは、クリームチーズと豆腐をベースに、茄子やトマト、オリーブを合わせたフィリング。茄子の食感と旨みが楽しめるそうだ。価格は450円。

「シシリアンカポナータ」
「シシリアンカポナータ」

ちりめん山椒れんこんは、れんこん餅をベースに、炒めたれんこん、煮詰めた青山椒とちりめんじゃこを合わせたフィリング。れんこん餅のもちもちとした食感と、炒めたれんこんのシャキシャキとした食感のコントラストが楽しめるそう。価格は550円。

「ちりめん山椒れんこん」
「ちりめん山椒れんこん」

テイクアウトに加え、イートインも可能。店内外のイートイン席では、ドリンクメニューやタルトとコーヒーのセット(700円~)、タルトとサラダ、コーヒーのセット(1,000円~)などが提供される。

店頭にはテラス席も
店頭にはテラス席も

店舗所在地は東京都渋谷区神宮前5-51-1 クラシカ表参道 1F。営業時間は9時~18時(同場所で18時半から営業の「OAK BAR」でもタルトのテイクアウト&イートインが可能)。定休日は土日祝。