島グルメ。どうにも想像力が掻き立てられるワードじゃありませんか。海産物はもちろんのこと、山の幸や伝統的な郷土料理…。普段なかなか行けない場所だからこそ、期待も高まるというもの。

そんな島グルメを楽しめるという見逃せないイベントが、都内で開催されます。12月8日に開催される「第12回島グルメ美食の会」は、事前申し込み・抽選制ではありますが、東京・竹芝にある伊豆諸島・小笠原諸島のアンテナショップ&カフェレストラン「東京愛らんど」で新鮮食材が堪能できちゃうんです。

新島特産の鮮魚、明日葉、あめりか芋を都内で楽しめる!「島グルメ美食の会」開催

新島特産の鮮魚、明日葉、あめりか芋を都内で楽しめる!「島グルメ美食の会」開催


このイベントは、公益財団法人東京都島しょ振興公社が開催する、伊豆諸島・小笠原諸島の認知向上と観光誘致を目的としたもの。表面が淡白く中は淡黄色、掘りたてはほくほくの新島特産のサツマイモ「あめりか芋」や、アンチエイジング野菜「明日葉」を使った料理のほか、内地になかなか出回らない珍しい魚を含む鮮魚も楽しめるそうです。

断面図が見たいぞ!あめりか芋

断面図が見たいぞ!あめりか芋

島寿司…食べたい…

島寿司…食べたい…

参加費は3,000円で、募集人数は35名のみ!激戦が予想されます。応募締め切りは11月25日までとのことなので、気になる方はチェックをお忘れなきよう! …いいなあ、明日葉ジェノベーゼも島寿司もおいしそうだなあ…。