お菓子通の皆さんにとって、冬といえば何の季節でしょうか。ミルク味のお菓子が増える季節でしょうか? それとも、お酒を使った濃厚なスイーツが増える季節でしょうか? いやいや、とにかく冬といったら“生チョコ”でしょう! これは外せませんよね。

スーパーやコンビニでも買える生チョコ、冬だけじゃなくて1年中売ってくれればいいのに…と毎度思いますが、限定されることで購買意欲も高まるんですよね…。踊らされる消費者です。

そんな冬季限定の生チョコの王様といえば、明治の「Meltykiss」。ココアパウダーに包まれた生チョコはまさに絶妙! と唸ってしまうおいしさですよねえ。ほんとに。なんとこの Meltykiss、今年で発売20周年なんだとか。意外と歴史があって驚きです。

生チョコの王様「Meltykiss」が20周年を記念してプレゼントキャンペーン!

生チョコの王様「Meltykiss」が20周年を記念してプレゼントキャンペーン!

今年の Meltykiss は、おなじみクリーミーショコラに、フルーティー濃いちごと濃抹茶の3種類。“濃”ってつける所がニクい。公式 HP には coming soon の文字も。うーん、気になりますね…20周年を記念して、10月16日から11月4日までの20日間、毎日1人にカレンダーと商品のセットが当たるキャンペーンも実施するそうですよ。

寒くなるのはちょっと嫌ですが、こういう楽しみがあるなら寒いのも悪くないかなあって思っちゃいますね。単純で結構! 期間限定の間に思いっきり生チョコ、堪能したいですね。